ページトップへ

会社概要・沿革 | 注文住宅 愛知県豊橋市 神谷綜合建設

会社概要・沿革

会社概要

会社名 株式会社 神谷綜合建設
代表者 代表取締役 神谷 善照
所在地 〒441-8122 愛知県豊橋市天伯町豊216-2
TEL 0532-48-5252
FAX 0532-48-7955
E-mail info@kamiso.com
創業 平成元年12月2日
資本金 2,000万円
営業科目 総合建設業、建築設計及び監理業、左記に付帯する一切の業務
リフォーム、メンテナンス、不動産一般、農地転用、保険代理業
加盟諸団体 P.V.ソーラーハウス協会、通気断熱WB工法会員、住宅保証機構、(株)住宅あんしん保証
技術資格者 一級建築士(4名) 二級建築士(4名) 宅地建物取引主任者(2名) 一級施工管理技師(2名) 二級施工管理技師(3名) 二級土木施工管理技師(1名)
建設業許可 愛知県知事(特-24)第51193号
一級建築士事務所登録 愛知県知事 い-22 第12231号
宅地建物取引業登録 愛知県知事(3)第18438号
  神谷綜合建設

沿革

平成元年12月 ゼネコンにて鉄骨、鉄筋コンクリート造の現場管理者としてキャリアをスタートさせた現社長の神谷善照。その後、注文住宅の会社へ移り木造住宅を基礎から学び30歳の時、地元豊橋にて独立。
平成2年12月 有限会社神谷綜合建設設立。当初は下請け工事が中心だったが、この年、法人登録と同時に最初の元請け注文住宅を豊橋市大崎町に建設。住宅は本格和風住宅をメインに、鉄筋、鉄骨造の建物も手掛けていく。当初よりデザインを重視した建物にこだわり、同時期に社内に設計事務所を設立。一級建築士事務所として登録開始。
平成5年11月 株式会社神谷綜合建設へ組織変更。
平成7年11月 設計事務所を空間研究所NEOPLANに名称変更。和洋問わずより個性的な家づくりへとまい進する。
平成10年6月 P.V.ソーラーハウス協会へ入会。デザインだけでなく、断熱や省エネ等、性能面でも先を行く家づくりを目指す。
平成14年1月 地元豊橋市天伯町に100棟目となるT様邸を建設。
平成17年1月 WB工法のパートナー会社に。二重通気断熱で呼吸する健康使用の家、WB工法の家も新たなラインナップに。
平成19年 資本金を2000万円に増資。この年、豊川市に200棟目となるY様邸を建設。
平成22年10月 豊橋市植田町に300棟目となるS様邸を建設。現在に至る。