ページトップへ

家づくりの進め方 | 注文住宅 愛知県豊橋市 神谷綜合建設

家づくりの進め方

大切なスケジュールとお金の確認

 

大切なスケジュールお金の確認、
相談では生活イメージを伝えよう

最初の相談から、建物が完成して引き渡しされるまで。
家づくりの大まかな流れをつかんでおきましょう。
契約や完成までに要する時間や、どこからお金が発生するのかも最初に確認したいポイントです。
一般的な流れと共に、神谷綜合建設の特徴をご説明しましょう。

 

一般的な流れ

1.相談

カミヤはモデルハウスから

 

2.見学

カミヤはお客様宅ご案内

 

3.ヒアリング

カミヤはイメージカルテで詳しく

4.プランの提案・資金計画

カミヤは1/100平面図で方向性を確認

 

5.お見積り

カミヤは詳細設計まで無料で行い、その後でお見積りをご提示

 

6.詳細設計

7.着工

カミヤは現場の鍵をお渡し

 

8.竣工、引渡し

カミヤは第三者検査もしっかり

 

9.アフターメンテナンス

カミヤは10年まで定期点検を行います


 

start

相談

一般的な流れ

気になる工務店に、まずは足を運んでみましょう。営業担当者が、その会社の家づくりの特徴を説明し、お客様の基本的な要望をお聞きします。

営業スタッフの見分け方はこちら

家づくりの説明、要望を伺います

神谷綜合建設の場合…

モデルハウスへどうぞ

まずはモデルハウスへお越しください。実際の空間を感じていただきながら、営業スタッフがご対応します。

飯村モデルはこちら

モデルハウスへどうぞ

見学

一般的な流れ

良いなと思った工務店があれば、その会社が建てる家を見学してみましょう。

構造見学会

工事中の現場を見学します。建物の骨組みなど完成したら見えなくなる部分を確認するのが目的です。作業している職人の働きぶりも分かります。

完成見学会

竣工した建物を見学します。部屋の広さや雰囲気を体感してください。仕上げ材や設備機器を確かめることも忘れずに。

構造見学会 完成見学会

神谷綜合建設の場合…

見学会

工事中の現場や竣工した建物の見学会を行います。現場見学会ではカミヤの家ならではのしっかりした骨組みや職人たちの様子を、完成見学会では仕上がりの様子をそれぞれご確認ください。

お客様宅のご案内

見学会のほか、お客様の家づくりのイメージに応じて、神谷綜合建設が以前お建てした住宅もご案内します。住まい手の体験談にも直接触れられる良い機会です。

住まい手の体験談も!

ヒアリング

一般的な流れ

お客様に家族にふさわしいプランをご提案するため、ご要望や条件をお話しいただきます。必要な面積や部屋数だけでなく、イメージする生活シーンなどもお伝えください。

要望・条件などをお話下さい

神谷綜合建設の場合…

敷地調査

建設地の調査を行い、プランづくりの前提となる周辺環境や土地の高低差、法規制などをチェックします。

イメージカルテ

イメージカルテをご記入いただきます。イメージカルテは、お客様の描く家のイメージやご要望を拾い出していくシート。ご家族によって意見が違ってもかまいません。それぞれの思いをぶつけてください。

ヒアリング

ご記入いただいたイメージカルテを基に、より具体的なお話をうかがいます。この段階でお客様の思いを適格に汲み取っていくことが、ご満足いただける家づくりの重要なカギ。担当する設計士が直接お聞きします。

ヒアリング

プランの提案・資金計画

一般的な流れ

一般に1/100の平面図で、ラフプランをご提案します。ご希望に応じてプランを修正していきます。

図面を見る際に気をつけるポイントはこちら

ラフプラン

神谷綜合建設の場合…

1/100プランご提案

最初は手描きスケッチの1/100平面図でご検討いただきます。ここでは、全体の部屋の配置や、リビングとテレビの関係などをご確認ください。

1/100プランご提案

資金計画

1/100プランを基に、必要に応じて資金計画のご相談に乗っています。税金、登記などの諸費用、引っ越し代、火災保険ほか、建築工事費以外にもいろいろ費用がかかります。初期段階で資金計画をしっかり立てて、不安なく家づくりを進められるようお手伝いします。

一般的な流れ

お見積り

プランに基づき、見積りをご提示します。見積りの内容は会社によってまちまちです。坪単価で示したり、「一式●●万円」のように大まかな表現をしたりという見積書も珍しくありません。

見積書の読み方についてはこちら

ご契約

多くの工務店は、この段階で契約や仮契約を結びます。建材、設備のグレードや材質等が好みの物になっているか、しっかり確認しましょう。場合によっては、その後の追加費用が多くかかってしまう事もあります。

 

詳細統計

一般的な流れ

実際に建物を建てていくための細かい図面を描きます。併せて、仕上げ材や設備機器の仕様を決めていきます。

細かい図面を描いていきます

契約後に詳細の打合せをしていくので、追加費用が多く発生する可能性があります。

神谷綜合建設の場合…

1/50詳細図ご提案

1/100プランで方向性が固まったら、詳細図で細部を検討いただきます。同時に構造計算も行います。この段階の図面では、扉の開き方や寸法などもご確認ください。

1/50詳細図ご提案

仕様打ち合わせ

仕上げ材や設備の仕様を決めていきます。見積りできるように仕様のレベルを設定するのが目的なので、この段階で色や柄まで決める必要はありません。

 

神谷綜合建設の場合…

お見積り
お見積り

細かい仕様まで決まったら、詳細な見積書をご提示します。カミヤの家では、「一式工事」で建設コストをくくったものを「見積書」とは呼びません。使用する木材1本1本を拾い出して、厳密にお見積りします。

詳細な見積書

ご契約

神谷綜合建設では、この段階で初めてご契約します。ここまでの作業は無料で行うので、安心してじっくりご検討ください。

神谷綜合建設では時間をかけてお客様とやり取りしながら家づくりを進めていきます。最初のご相談からご契約まで6カ月〜1年程度かかります。

着工

一般的な流れ

いよいよ工事が始まります。最初のご相談から着工まで、3カ月から半年くらいで進む工務店も多いようです。

ここからお客様のやり取りは、現場監督が中心になります。工程ごとに検査を行い、随時お客様にもチェックしていただきます。

着工

神谷綜合建設の場合…

神谷綜合建設ではお客様に現場の鍵をお渡しし、いつでも自由にご覧いただけるようにしています。カミヤの現場に隠し立てすることはありません。ぜひ、何度も足を運んで家づくりが進行する様子をご覧ください。

神谷綜合建設の家づくりの流れについて詳しく

カミヤの現場

竣工、引渡し

一般的な流れ

建物が出来上がると、施工者やお客様などによる竣工検査を実施します。何か問題があれば手直しを施し、お客様に引き渡します。

神谷綜合建設の場合…

それぞれの工程で第三者検査をしながら工事を進め、建物が完成します。お客様にご覧いただきながら最終検査を行い、いざお引き渡しへ。

アフターメンテナンス

一般的な流れ

家は、きちんと手入れしていくと長くきれいに使い続けられます。施工を手がけた会社は、竣工後6カ月、1年、2年といった時期にお訪ねし、内外の変形や雨漏りの有無、塗装の状況、設備の不具合などをチェックします。基本的には無料ですが、検査の内容によっては有償で行う場合もあります。

神谷綜合建設の場合…

竣工後6カ月、1年、2年、5年、10年の段階で定期点検を実施します。日頃のお手入れなども含め、気軽にご相談ください。

To be continued・・・