スタッフブログ

住宅版エコポイント 【白井】

2010/03/26(金) 設計部 白井の日記


こんにちは、神谷綜合建設の白井です。




随分と久しぶりの更新になってしまいました。


決して放浪の旅に出ていた訳ではなく、忙しさにかまけて・・・(って言い訳ですけど)




さてさて、少し前から住宅版エコポイントが騒がれていますが、

皆さんも興味があるのではないでしょうか?




住宅版エコポイント制度とは、


省エネルギー性能が優れた住宅を新築したり、

住宅の省エネルギー性能を上げるリフォームを行った場合に

その工事内容に応じてエコポイントが発行されるものです。(詳しい内容はこちら




新築の住宅では、その住宅の省エネルギー性能が高いことを証明する必要があります。



証明する方法はいろいろとあるのですが、

カミヤの家では「住宅省エネラベル」というものを取得し、

省エネ法の「トップランナー基準」を満たす建物だという証明をとることにより

省エネルギー性能が高いことを証明しています。



少し難しい話しになってきましたが・・・



「トップランナー基準」とは、


建物の断熱性能、冷暖房、給湯、換気、照明、太陽光発電などの設備を総合的に判断して、

2008年時点での一般的な設備を備えた場合と比べて

エネルギー消費量をおおむね10%以上削減することが求められます。



カミヤの家では標準の仕様からほぼ変更なく、この基準をクリア出来ます。



実際にエコポイントの発行の申請をするのは、工事が完了してからとなりすが、

徐々にエコポイント対象住宅であるという証明書の手続きは行っています。




リフォームに関しては


窓の断熱改修、
外壁、屋根・天井または床の断熱改修、
バリアフリー改修

についての工事にポイントが発行されます。


ポイントは工事内容によって様々ですし、いろいろな規定がありますので、

詳しい内容はこちらをご覧下さい。




ポイントは、新築では一律30万円分、リフォームについては最大30万円分です。

追加工事などの費用に当てることもできますので、

今、新築、リフォームを考えていらっしゃる方には、とってもお得だと思います。





新築を考えていらっしゃる方には、長期優良住宅という選択肢もありますね。

予算も決定したことですし、そろそろ詳細が発表されるのではないでしょうか。



前年度は申請の期間が大変短かった為、

カミヤの家では、対象となる物件が1つしかありませんでしたが、

こちらも対応しておりますので、興味のある方はいつでもご相談ください。




さてさて、明日は生協のイベントで、

住宅版エコポイントのリフォームについてのプチ講義を行います。

30分程度の短い時間ですが、緊張しますね。

上手く説明できるよう、頑張ってきます!




白井



◆◇住まい・デザイン・注文住宅・二世帯の暮らし  カミヤの家◆◇

記事一覧|設計部 白井の日記

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ