スタッフブログ

乞うご期待…!【河合】

2021/09/17(金) 営業部 河合の日記

こんにちは。神谷綜合建設の河合です。

 

 

行ってきました長野県!!

ですが決して遊びに行った報告ではありません…

 

今回は弊社で取り扱っているWB工法について、開発元の株式会社ウッドビルド様の本社で

研修させていただきました。

 

 

 さすが、本社だけあって敷地も広く、中でも驚いたのが実験棟の大きさでした。

一際高さのある建物だと思っておりましたら、そりゃそうだと…

 

入ってみると、中には住宅1棟が丸ごと納まっているではありませんか!

 

 また、実験棟内も室温を一定にするために全体を断熱材で囲っており、とても

印象的な空間でした。 

 

温度を低めに設定されているのもあり、少々肌寒く、外よりもよっぽど長野らしさを

感じました(笑)

 

 

住宅室内は、WB工法の部屋と一般的な工法の部屋と分かれており、何年もの長い期間

同じ室温・湿度で調整されているそうです。

 

一般的な部屋に入る前に、ニオイが強烈なので具合悪くなりましたら退出していただくよう

注意がございましたが、正直そこまでなのか?と思っていました。

 

…侮っていましたね。

室内は想像以上にジメジメ感と壁やサッシ周りの大量のカビからのニオイが充満しており、

思わず「うっ!」と声が。

 

外側から見える基礎のコンクリートすらもカビの影響で汚れてしまっており、とにかく

驚愕の一言。

 

 そんな強烈な体験をさせて頂いた後に、WB工法の部屋に入りますと・・・

 

 

なんということでしょう。

 

先ほどの湿気と強烈なカビ臭さが一切なく、とても快適な室内。

 

まさに深呼吸したくなる家。

WB工法の威力を肌で感じた瞬間でした。

 

 

では、なぜ工法の違いでそこまで変わるのか、簡単な仕組みのお話からさせて

いただければと思いますので、次回またお付き合いくださいませ。

 

 

 

 

 

 

イベント情報など配信中!
個別トークでご質問にもお答えします。

友だち追加

 

インスタで最新画像もチェック!

 

住まい・デザイン・注文住宅・二世帯の暮らし

光・風・自然素材、カミヤの家
神谷綜合建設は豊橋市にある工務店です

記事一覧

1ページ (全112ページ中)

ページトップへ