お出掛け 【中川】





こんにちは、神谷綜合建設の中川です。




ふたつ前の日記に書きました、我が家の夏休みにつきまして。



小学生の長女と次女、出校日には間に合わないものもありましたが、
何とか目標通り宿題も終わらせることが出来たので、先週はちょっとお出掛けしてきました。




新東名を通って掛川の北部へ。


僕、新東名初めて走りましたが、とても走りやすいですね。


そして何より、カーナビを見ていると沿線にいくつもあるゴルフ場。
これまでアクセスがちょっと大変だった浜北地域のコースも行きやすくなりました。



この秋はちょっと行ってみたいコースが増えてしまいましたね。




この日の目的地は、掛川の北部にある「ねむの木村」にある美術館。
ねむの木村の施設に入っている子供達が描いた作品が展示してあります。


どことなく、うちの妻が書く絵に雰囲気が似ていて、
「ここに来たい」と言っていた理由がよくわかる気がしました。




この美術館、藤森照信と言う建築家が設計した建物で、ともてユニークな形をしており、
じっくり細部を観察していると、材料の使い方や作り方そのものなど、勉強になりますね。



この近くですと浜松市の北部、天竜にある秋野不矩美術館も同じ建築家の作品だと思われます。




どちらの美術館も、豊かな自然の中で独特の存在感を示していて、なんか、
ジブリアニメの世界に入り込んでしまったかのような感覚に陥ってしまいます。


静かな環境の中で、ゆっくり絵を見る時間。訪れた後の心の凪は例えようがありませんね。




先週のお休みは静かな世界で落ち着いた時間を過ごしてきましたが、
今週はちょっと元気に、はしゃいでこようかなと考えています。


夏休みもあと僅か。今週が最後のお出掛けになりそうです。




中川





スマートフォンでの写真も段々と撮り慣れてきました



藤森照信設計 「ねむの木美術館どんぐり」




お姉ちゃんの肩に手を置きポーズも決まって、
次女の方が、気持ちは成長している感じです。




ナイスショット (スマホ撮影)



ベストショット (同じくスマホ撮影)






住まい・デザイン・注文住宅・二世帯の暮らし  カミヤの家
神谷綜合建設は豊橋市にある工務店です




1ページ (全136ページ中)