新居町 二世帯住宅 現場の進捗 & 内覧会のご報告 【山田】

皆さんこんにちは、設計部の山田です。


『今週のカミヤの家』及び『二世帯住宅内覧会のご報告』にもありましたが、
先週の1月23日(土)24日(日)で、内覧会があり、私もスタッフの一員として、
二日間参加していました。


二日間で、46組のご来場があり、一時混雑もしましたが、
無事に開催出来た事を嬉しく思います。


内覧会では、私が担当させて頂いているお客様も、多くご来場頂き、
様々なお話をする事が出来ました。


現在工事中の、浜名郡新居町 二世帯住宅 T様や、もう直ぐ着工の豊橋市 二世帯住宅 T様には、
材料の仕様や色合いのコーディネート等を見ていただきながら、ご説明させていただきました。


また現在基本設計プラン中の、豊橋市単世帯 S様には、
間取りは違えど、共通する部分のご説明や、今後の進め方等。


他にも、設計プランが完了し見積調整中の豊橋市単世帯 S様には、
『カミヤの家』の仕様や設計のこだわり等。


皆様から、様々なご意見やご感想をいただきました。
一軒一軒、同じ建物が無い為、参考になる所が少ないかとも思われますが、
見方を変えれば、『カミヤの家』を より詳細にご理解頂ける、絶好の場となりました。



さて、ここで話が変わりますが、現場のご報告です。


浜名郡新居町 二世帯住宅 T様の現場です。


内覧会にもご参加頂きましたが、外部使用材料の細部を現在ご検討頂いています。
時間ぎりぎりまで悩んで頂き、ご納得出来る形に出来ればと考えています。


現場の進捗状況は、中間検査も無事に終わり、断熱材を施工中です。


断熱材にも、様々な種類や施工方法があります。
使う材料や厚さ、施工方法等、求める性能により異なりますが、
本当に大事なのは、施工の精度ではないでしょうか。


下記写真でも見て頂けるように、『カミヤの家』では、断熱の施工に自信を持っています。
これは、施工する大工さんが、断熱材の必要性を理解しているからではないでしょうか。



屋根断熱に、高性能グラスウールを垂木の間に入れ、さらに下記写真にある
ポリエチレンフォームをその下に施工します。



どんな材料を使用しても、施工に問題があれば、断熱性能を期待する事が出来ません。


私自身、色々な会社を見て来ましたが、これほど丁寧にを施工する会社を知りません。
もちろん私が知らないだけで、しっかり施工されている会社も沢山あるとは思いますが………


断熱材について御興味のある方は、是非!『カミヤの家』を見に来てください。現場をご案内します!
また、他の会社の現場を見に行く機会がありましたら、是非!比較してみてください!

現場見学に関しては、気軽にお問い合わせして頂ければ、現在工事中の現場をご案内します。




◆◇住まい・デザイン・注文住宅・二世帯の暮らし  カミヤの家◆◇

1ページ (全136ページ中)