有機野菜の朝市  【中川】





こんにちは、神谷綜合建設の中川です。



段々と寒さが気になってくるようになりましたね。
我が家もいよいよ暖房器具をだして、暖を取るようになりました。


皆さんはお元気でお過ごしですか?


僕も先週からちょっと体調を崩し気味で、まわりに迷惑をかけてはと思い、
一昨日病院へ行ってきましたが、インフルエンザの心配はない様でひと安心と言った所ですね。




今日は、健康には食も大切と言う事で、有機野菜の朝市を紹介したいと思います。



豊橋市内の平川本町にある岩瀬植物園さんの駐車場内で、
毎週金曜日に開かれているこの有機野菜の朝市。

※平成21年12月より フードオアシスあつみ 山田店に移動しました



元々我が家が知ったきっかけは、5年程前、この朝市がまだ南小池町で開かれていた時、
その頃、その近くのアパートに住んでいて、噂で聞いたのが最初の出会いでした。


有機栽培の新鮮な野菜を、生産者が持って来て売っているので、作り手の顔が見える上、
食べ方のアドバイスもしてくれると言う事で、大変重宝しておりました。



でも、ある日突然なくなってしまったので、どうしたのかな?なんて思っていたんですね。


そしてインターネットで調べてみたら、開催地が現在の岩瀬植物園さんに変更になったと言う事で、
それからは足しげく通っては新鮮な野菜を仕入れて、食卓に並べていました。



今は飯村に引っ越したので、朝市も近くなり、妻は毎週通っている様です。



その朝市、当初は5店舗(と言っても軽バンのハッチをあけての簡易店舗)ぐらいしかなく、
お客さんも数えるほどしかいなかったのですが、ここの所は盛況で、出店者の数も10以上に増え、
それに連れて、購買者の数も以前とは見違えるほどの数になってきました。


最近は混み合っている時間帯にいくと車を止める所がないくらいの勢いです。




昨日もまた新しく、田原の農家さんが出店に来ていて、新たな出会いがありました。


そう、出会いと書いたのは、この朝市では生産者と話をしながら、食材を買う事が出来るんですね。

で、出店している方も結構正直な方々で、栽培中の事とか、味の事とか、
「この野菜はこんな食べ方もありますよ」とかアドバイスもしてくれる。


それがまたリアルな話もあって、人間味があって良い感じなんですね。



野菜の他にも、お茶の生産者さんや、ジャムや卵を売っていたり、
バクバクパンも出店していたりと、お店のラインナップも豊富になっています。



毎週金曜日、朝9時頃にはほぼお店も出揃っていますので、
皆さんも是非一度のぞいてみて下さい。


場所は平川本町岩瀬植物園さん駐車場内です

※平成21年12月より フードオアシスあつみ 山田店に移動しました


中川



すいません。写真が夏に撮ったのしかなかったので・・・









◆◇住まい・デザイン・注文住宅・二世帯の暮らし  カミヤの家◆◇

1ページ (全133ページ中)