スタッフブログ

各所で太陽光発電 【中川】

2010/03/23(火) 営業部 中川の日記




こんにちは、神谷綜合建設の中川です。



一昨日の日記の中で「明日また・・・」なんて書いておきながら、
昨日は結局更新出来ず仕舞いでした。すいません。


夕方までは打ち合わせをして、さあこれからと書く気は満々だったのですが、
「一番下の子が発熱で大変だから」との自宅からの連絡で断念してしまいました。



下の子はよく熱を出すので37度台ならばそんなにいつも心配はしないのですが、
今回は39度以上まで上がってしまったので、さすがに上の子たちまで手が回らず、
と言うことで、早めに帰宅する事になり更新はおあずけとなってしまいました。


皆様も先日の急な寒波、体調は大丈夫でしたか?




今日は太陽光発電の話題を少し書きたいと思います。



カミヤの家では現在、太陽光発電を搭載したモデルハウスを公開中でありますが(要予約)
他にも、大清水、西赤沢、江島と各所で引き続き太陽光発電の工事が控えております。


以前の日記でも書きましたが、昨年11月より売電価格が倍増されていて、
採用する方にとってはよりメリットが大きくなってきています。

売電価格倍増に関する記事はこちら→11月25日の日記



昨年改築工事で太陽光発電を取り入れた弊社の従業員宅では、
屋根が南向きではなく、ほぼ真東を向いているにもかかわらず、この一年の累計は
使用した電気料金より売った料金の方が上回って、プラスに転じたそうです。


普段からの電気の使い方が上手であるという事ももちろんありますが、
それにしても使用料を上回るまで行くとは思っていなかったので、正直驚きました。



私共の会社がある豊橋市はエコに対しての関心が高いのか、
太陽光発電への市独自の補助金も全国の市町村に比べ高額になっていますね。



今年度は市内の小中学校にも太陽光発電が設置されました。
ほぼ全ての学校に設置されたのではないかと思います。


僕は飯村小学校の目の前に住んでいるのですが、2ヶ月ぐらい前に
大きなクレーン車がきて、屋上に設置する工事をおこなっておりました。



そう言えば、子供たちが通う幼稚園にも設置されていましたね。




カミヤの家は既に10年以上前から太陽光発電を載せた家づくりに取り込んでおります。
太陽光を踏まえた省エネ住宅のノウハウも、たくさん取り揃えております。



性能もデザインも、どちらも極めることは決して無理な話ではありません。
これから家づくりを考えてみえる方は、カミヤの家の話も一度聞いてみてください。


お客様の中に、家に対する新しい価値感を育むことが出来ればと思います。





中川



住まい・デザイン・注文住宅・二世帯の暮らし  カミヤの家
神谷綜合建設は豊橋市にある工務店です


記事一覧|2010年3月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ