スタッフブログ

2019年も職場体験をお迎えします 【中川】

2019/08/22(木) 営業部 中川の日記

こんにちは、神谷綜合建設の中川です。

 

朝方はだいぶ過ごしやすくなってきましたが、
日中は、まだまだ油断禁物の暑さが続きますね。

今年は現場も慎重に行動するよう心掛けているので、
今のところ、大きな出来事はなくひと安心です。

 

先日のブログで、以前の職業体験の事を書かせて頂きましたが、
今年も、11月に中学生が弊社に来てくれる事となりました。

 

生徒さんはO君。今年は初めて受け入れる、ひと学区離れた中学校からの依頼です。

 

一番最初、電話で依頼が来た時に「遠いところから珍しいな」
と思ったのですが、生徒さんの名前を聞いてもしやと思い、

その学区に住むOBさんに連絡したところ、お子さんからの依頼でした。
建ててくれたのは7年前ですが、確かにこれぐらいの年齢だったなと。

 

昨日、訪問に来てくれて、日程などを説明してくれました。

 

そして、こちらから質問。毎回、来てくれる子には聞くのですが、
どうして神谷綜合建設を選んでくれたのかな?と言うところをいつも聞いています。

何度か受け入れている学校ですと、受け入れ先リストの中に弊社もあるので、
そこから選んで、と言う子はこれまでもいたんですが、今回は離れた学区ですからね。

 

理由に合わせて体験期間中のカリキュラムも考えているので、今回も聞いてみると、
O君、「自分の家が大好きで、家づくりに興味を持って依頼しました」と、

何とも嬉しい、予想もしていなかった返答を言ってくれるではありませんか。

 

O君がよくできたお子さん!?なのかも知れませんが、
こんな嬉しい言葉は素直に受け取って、充実した職業体験を過ごしてもらえるよう、
担当としてしっかり三日間の内容を考えてあげなければなって思います。

 

それと同時に、7年経って、お子さんもそんな風に思ってもらえる
満足度を与えられているのは、会社としては誇れる事かなとも思いますね。

 

こう言った言葉を励みに、今後のお客様にもしっかり対応して行ければなと思います

 

 

中川

 

記事一覧|2019年8月

ページトップへ