スタッフブログ

クリスマスコンサート  【中川】

2010/12/20(月) 営業部 中川の日記




こんにちは、神谷綜合建設の中川です。




今年も残す所、あと2週間足らずとなりました。


今週は間に祝日もあり、そして来週に入れば、
少し出勤して年末の連休と、このままあっという間に、気がつけば
仕事納め→新しい年になっていそうな気がします。



年内に打合せを予定させて頂いている方もいらっしゃいますので、
しっかりとご提案をして、お休みの間に考えを巡らせて頂きたいと思います。




昨日は、たまには土日にお休みを、と言う事で、
一日休日として、ちょっとだけお出掛けをしてきました。



こども未来館ココニコで行われたクリスマスゴスペルコンサート。


豊橋を中心に活動しているゴスペルMと言うグループがありまして、
妻の友人(子供の幼稚園友達のお母さん)が出演すると言う事で、行ってました。




ゴスペルについてはこちらを参照して頂くとしまして。→ゴスペルの説明


このゴスペルって僕、初めて生で聞いたのですが、歌っている人も聞いている人も、
結構楽しく盛り上がる事が出来て、なかなか良いものだなと思いました。



昨日はココニコのエントランスホールでの開催と言う事で、最初はみんな遠慮がちに
「何がはじまるんだろう~!?」みたいな感じて見ていましたが、

一曲目が始まると、段々とみんなステージに近づいてきて、
音楽に合わせて手拍子を取り、リズム良く体を躍らせていました。




僕は左側の端の方にいたのですが、反対側でまわりの観客をリードする様に
手拍子を刻むパパさんがいて、「こりゃ盛り上げないかんな」と思い、
僕も勢い良く手をたたき、そして歌い、ステージ上の人たちと一体になっていました。


最初は周りの様子を伺っていた人たちも、最後の方の曲になると、
笑顔でステージを見つめて、一緒に口ずさんでいるんですよね。



なかなか気持ちの良い、ひと時でしたね。




そして最後の曲が終わって拍手の中退場・・・と言う時に、また右端の方から、
「パンパン、パンパン」とリズム良く鳴り響く手拍子の音が。


例のパパさん、今度はアンコールを求め拍手を先導していました。

そうなればこちらも、と言う事で、僕も子供たちを促し、
そして、段々と手拍子の輪が拡がってアンコールステージへ。



ゴスペルMの方々、アンコールはまるで想定外だったようで、
走ってCDを取りに入って、最後の一曲をみんなで歌って終了となりました。


みんな気持ち良さそうでしたね。




実は僕も年明けから、ゴスペルではないのですが、
歌のグループに参加しようかな、なんて考えておりまして・・・。


どうしようか迷っていたのですが、今日のコンサートを見て、
みんなとても楽しそうだったのでやっぱり始めてみようと思っています。



皆さんも新しい年に、何か新しい事、始めてみませんか。




ゴスペルMへご興味がある方はこちらからどうぞ → ゴスペルMブログ




中川





住まい・デザイン・注文住宅・二世帯の暮らし カミヤの家
神谷綜合建設は豊橋市にある工務店です


記事一覧|2010年12月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ