たまには父親らしく 【中川】




こんにちは、神谷綜合建設の中川です。



先週のウィークデーはすっきりしないお天気が続きましたが、
この土日は雨も上がり、皆様もどこかお出掛けされましたか?


僕は基本、土日は打合せやイベントが入る事が多く、
出勤となる日がほとんどですが、昨日は幼稚園の発表会があり、
一日休みを取って、娘の晴れの舞台を見に行ってきました。



上のお姉ちゃんは今回が幼稚園最後の発表会。


前日は緊張のせいか寝付けない様子で心配しましたが、
朝、声をかけるとスッと起きてきて、すぐにテンションはMAXに。


「あ~ドキドキするなぁ~」なんて言いながらも、僕たちの準備を待つ間も、
セリフの確認に余念がなく、妹の演技もチェックするなど、準備万端の様子。



一方、普段からマイペースで昨日もグーグーに熟睡していた妹ちゃん。


こちらは前日、「平気だよ」なんて言っていたのですが、目覚めて一転、
ちょっとナーバスになってしまった様で、送っていっても僕の足にしがみついたまま離れず、
むりやり抱きかかえて先生に引き渡してきました。


こちらは初めての発表会、緊張するのも無理も無いですかね。



ちょっと到着が遅れてしまったので、残念ながら前の方の席で見ることは出来ませんでした。


しかしながら我が子の成長ぶりに加え、上のお姉ちゃんの時は僕も平日の園の行事にも積極的に参加していて、
クラスメイトの子達も良く知っていたので、みんなの立派な演技に感心しっぱなしの半日でした。



演目を終え、最後はみんなで並んでのごあいさつ。


何やら、スルスルっと3人が真ん中に集まって来たかと思っていたら、その中に我が子も。
何と、お礼の言葉の最後の大役を任されていました。


「この思い出を胸に、私達は小学校へいきます」


と元気に発する姿を見て、カメラのファインダー越しにちょっとウルッと来てしまいましたね。

         




そして夜は、お疲れさんを兼ねておじいちゃんおばあちゃんと一緒にお食事会。


「兼ねて」と書いたのは、実は我が家、2月15日が次女、16日が長男、そして長女は3月1日と、
わずか二週間の間に3人の子の誕生日が集中していて、毎年合同の誕生パーティーをしているんですね。



今年はなかなか休みが取れそうに無かったので、発表会の日にまとめて行う事にしました。



場所はこちらも毎年同じ。以前の日記にも書いたビストロヴァンルージュさん。


昨夜のメニューは海の幸のキッシュとブロッコリーのポタージュスープ。
そして僕は仔牛のソテーと妻は海老のパイ包み、子供達はスズキのポワレを頂きました。


このレストランは味付けが丁寧で、本当に美味しいんですよね。


軽い食事のランチメニュー(1200円)もありますし、
落ち着いて会話を楽しみながら食事をするには良いお店ですよ。



ケーキのテイクアウトもあって出口付近のショーケースに並んでいるのですが、
その日はバレンタインデー前日と言う事もあり、チョコが沢山並んでいました。


危険な雰囲気は察しましたが、立ち止まってしまったが最後。
うちの妻、どうしても買わずにはいられない様です。



いくつか選んで包んでもらって、受け取った箱を「ハイッ」って。

バレンタインにと僕にくれたみたいなのですが、
でもそのお金、僕の財布から払ってるんですけどね・・・。



すいません、今日はこんな話題で失礼します。



中川











住まい・デザイン・注文住宅・二世帯の暮らし  株式会社神谷綜合建設

1ページ (全136ページ中)