夏休み  【中川】





こんにちは、神谷綜合建設の中川です。




今日は8月16日木曜日。弊社は本日より通常業務となっておりますが、
まだ連休が続いている方も多くいらっしゃる事かと思います。


飯村モデルハウスは休み無く営業しておりまして、僕も昨日、一昨日と当番で入っておりましたが、
お客様のご来場はそれほど多くなく、たまっていた書類を整理しながらの時間でした。




皆様はこの夏、どう過ごされてますか。




我が家の今の所の出来事といいますと、夏休み(子供達の)初めの期間は、

福島の子供達を呼んで、10日間程、鳳来町の廃校になった小学校で過ごす
「集まれ福島っ子」と言う企画がありまして、家族で少しだけお手伝いをしてきました。



お手伝いと言いましても、ボランティアスタッフの数は足りていたみたいなので、
我が家の場合はおやつを作って届けるといった、裏方の作業での協力となりました。


話しを聞くと、現地では放射能の影響で本当に外で遊ぶことが出来ないと言う事で、
今までは新聞や雑誌で知るだけだった現状を実際の声として聞き、

より深く、現実について考えるようになりました。




夏休み中盤は、宿題をため込まない為に子供達を猛プッシュ。


日誌は何とか早いうちに終えることができたのですが、
作文やら、自由工作やら、まだまだ課題は満載の状態。



差し当たって自分が協力できる事ということで、会社から端材をもらってきて、
自由工作でドールハウス作りの手伝いをすることにしました。


あんまり手を出しすぎても子供の作品にはならないとは思ったのですが、
でも、「せっかくつくるなら」とついつい色々とやりすぎてしまい、ちょっと手の込んだ物に。



実際、まだのこぎりは上手に使えないので、切り刻むのは僕の仕事でしたから、
まぁ「組み立ては自分でやりました」って事で、自分の作品として提出することにしてもらいます。




来週月曜日が出校日の様なので、予定通り宿題が提出できる様であれば、
夏休み終盤の来週、再来週はどこかへ遊びに連れて行こうかなと、計画しております。



お出掛け出来るかどうかは、子供たち次第。
今日も順調に進んでいるのでしょうかね。




中川




会場となった鳳来の旧小学校。隣りの鳳来高校も今は廃校になった様です。





おやつの差し入れと各部屋のサインボードを提供しました。

お手伝いスタッフの中にはお施主様の姿も。
偶然の出会いでしたが、とても嬉しかったですね。






住まい・デザイン・注文住宅・二世帯の暮らし  カミヤの家
神谷綜合建設は豊橋市にある工務店です

1ページ (全136ページ中)