尊敬する人 安藤忠雄氏   【 中川 】






こんにちは、神谷綜合建設の中川です。



今日は9月19日(書いている今は20日ですが・・・)。


このホームページもリニューアルして1ヵ月と少しが経ちました。

以前からご覧になって頂いている方々からは「見やすくなったね」とか
「わかりやすくなった」と、お褒めの言葉をたくさん頂いております。


ありがとうございます。



そして、これまで神谷綜合建設の存在を知らなかった方々も、
新しいホームページでよい印象を持っていただけたのか、新たな
資料のご請求も以前より割合が増してきているような気がします。


うれしいお話です。ご期待頂いている皆様、ありがとうございます。



そんな中、お客様から「自己紹介にある達成した夢って何ですか?」
と言う質問を何度か受けまして、自分の欄を見返してみると、あれではなんだか
わかりにくい文章だな、と改めて思ってしまいました。


そのまま読んでいくと、幼い頃の夢が達成出来たかの様に感じますものね。



さすがにパイロットは無理ですね。もちろん挑戦もしていません。


ですが、実は20代の前半の頃世界一周の旅に出掛けてきまして、
あの「パイロットになって世界一周」と言うのは保育園の卒園文集に書かれている言葉で、
パイロットは抜けていますが自分としては夢を実現出来たと言うことで収めているので、
ご質問を受けた方々にもそのように返答しております。



話すと長くなってしまいますが、その“夢”を思い起こさせてくれたのが、
“この仕事に就くきっかけ”にもなった建築家の安藤忠雄さんだったんですね。

安藤さんの生き方に当時フリーターをしていた自分を照らし合わせ、
「これじゃいかん」と思い、自分を見つめ直し、そして「自分も夢をひとつかなえてみよう」
との思いから、幼い頃の夢が沸々と湧き上がってきたんですね。



まずは東へ出て、ぐるっと回って西から戻ってきた訳ですが、その途中にも
夢に見ていた場所がいくつかあり、中継点を定めながらの旅でとても良い思い出になっています。


先週、とあるメーカーの営業の方が新婚旅行でそのうちの
ひとつの街へ行くと言うので、とっておきの情報を伝えておきました。



でも結構年月経ってますからね・・・うまくたどり着けたか、連休明けに聞かなければなりません。



また何かにつけて、面白い街がいくつかあるのでそんな話題も書いてみたいと思います。




神谷綜合建設   中川




住まい・デザイン・注文住宅・二世帯の暮らし  カミヤの家

1ページ (全133ページ中)