映画、見てきました  【中川】





こんにちは、神谷綜合建設の中川です。




ここの所、空気が冷たくて気持ち良いですね。


僕は暑い季節より、今ぐらいの時期の方が好きなので、
最近の晴れ渡った空を眺めていると、何だか気分が良くなります。



それと自分の場合、冷たい空気に触れていると、
何か色々と考え事をしてしまうんですよね。

でも、そういう時間も時には必要だとも思いますしね。
(決して悲観的な事ばかり考える訳でもありませんし)



とにかく、良い季節だなぁって、思います。





昨夜は、早めに帰宅しまして、子供も3人寝かしつけて、と。



昨日は先週の日記にも書きました映画「ノルウェイの森」初日。


昼間打合せをさせて頂いたお客様から
「映画は良いんですか?」なんて言葉も掛けて頂きましたが

今日はちょっと自分の我がままなので、家の事はきっちり済ませまして
11時半からのスーパーレイトショーで見てきました。



最後の前の上映から出てきた人を見ていて、意外だなと思ったのは、
結構若い年齢層の人たちが多く入っていたんですよね。


若い世代にも読まれているという事なのか、はたまた、
プロモーションが成功しているという事なのか。

まぁ、後者かなと言う気がしないでもないですがね。




最後の上映は僕を含め15人ぐらいの人が鑑賞していましたね。

もう少し入るかなと思っていたのですが、豊橋ではこれぐらいなものでしょうか。




で、感想はと言いますと・・・。


ツイッターでは賛否両論色々書かれていますが、僕が思うに、
期待していたものには仕上がっているなと思いました。



文章ですと、読み方、スピードに人それぞれ違いがあるので、
僕の場合は、役者の話すセリフに少し違和感を覚えましたが、

でも、主人公の揺れ動く気持ちと、それに影響されるふたりの女性の感情は、
読んでいるだけよりも素直に伝わってきた気がします。



良いか悪いかは別として(双方感じる人がいると思うので)、菊地凜子の演技が
かなりのウェイトでこの映画の印象を決定付けている様な気もしましたね。



会社の日記なのであまり深くは書けませんが、久し振りに
ちょっと「村上談議」もしてみたいな、なんて思いました。


もし見られた方や、興味を持っている方がいらっしゃいましたら、
気軽に声を掛けて下さいね。






中川





住まい・デザイン・注文住宅・二世帯の暮らし カミヤの家
神谷綜合建設は豊橋市にある工務店です

1ページ (全133ページ中)